ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
【karoshi 過労死の国・日本】という連続記事が、msn産経ニュースで読めます。
滋賀県の居酒屋チェーンで過労死された若者のことも、記事になっています。
この居酒屋チェーンが店長に課していた、残業月80時間しなければ基本給が減る給与システムとともに。

「23年前の繰り返し」激安を支える月100時間残業 2011.8.11 14:50 (1/2ページ)
以下、引用
********
元康はほぼ毎日、従業員のだれよりも早く午前9時ごろには出勤し、終電で帰宅していた。仕込み、昼営業、仕込み、夜営業と間断なく仕事を強いられ、休憩時間は包丁の練習や使い走りに費やされていた。

 そうした実態もさることながら、問題は会社の給与体系にあった。公表していた初任給は19万4500円。ところが、実際には基本給を12万3200円に抑えた上で、残りを「役割給」と称し、月80時間残業しなければ満額支給しない仕組みをとっていたのだ。

 厚生労働省が脳・心臓疾患の危険が生じると判断する平均残業時間は、まさに月80時間である。
********
以上、引用おわり

記事は、過労死の問題を、日本の労働法制と労使慣行(36協定)とあわせて紹介しています。

ときどき「この業界は、こうしないとやっていけない」「この業界では、これが当たり前になっている」「この業界では、どこでもこうしている」
と、
違法行為や、過労死基準を超える過酷な労働条件を、平然と言い切る経営者に出会います。

まともに生活できる仕事を、ともとめる青年の声をおおきくして、ヘンな「この業界」慣行を変えていきたいですね。
[PR]
# by ssu-i | 2011-09-06 12:14 | よもやま
2011/9/3~9/4、首都圏青年ユニオンをはじめ、全国の青年ユニオンが電話相談を実施します。

若者の問題を中心に活動する青年ユニオンが、仕事のことはじめ悩み、問題の相談にのります。
「震災だから」じゃすまされない!まともな仕事と人間らしい生活を!
を共通アピールにした
全国青年大集会2011>10月23日(日)東京・明治公園<に向けて、青年の実態をつかむとりくみの一環としても、滋賀青年ユニオンでもとりくみます。

実施するところと相談受付電話は、以下のとおり(順不同)

みやぎ青年ユニオン・4日午後1時半から6時 022(211)7002

山形青年ユニオン・4日午前10時から午後6時 023(623)4010

首都圏青年ユニオン・4日午前10時から午後6時 03(5395)5359

にいがた青年ユニオン・3、4日午前10時から午後6時 080(800)0602

岐阜青年ユニオン・3、4日午前10時から午後6時 058(252)3641

みえ青年ユニオン・4日午前10時から午後4時 059(356)3510

滋賀青年ユニオン・4日午前10時から午後6時 077(521)2536

地域労組おおさか青年部・3日午前10時~午後6時 06-4801-7733


毎日新聞の新潟版のウェブで記事として紹介されていますね。
[PR]
# by ssu-i | 2011-09-02 14:50 | 企画
「はたらきたい」という気持ち、をもってる青年は、ほんとうに多い。
全国青年大集会に参加してみて感じたことの一つは、そのことです。
ただし、「人間らしく」そして「まともに生活できる」仕事で!

ネットのニュースで
「若者の内向き思考は本当!?――日本で働きますか、それとも地球で働きますか?」というのを読みました。↓
経済コラム - エキサイトニュース

見出しだけ紹介すると、
●外国人シフトのオモテのワケ
●若者は内向き志向なのだろうか?
●外国人枠は企業側の都合である
●日本人の外国人枠を増やすために

です、記事の結論には賛否あるんですが、問いかけタイプのデータも提示しての記事で読むべきところもあります。

わかものの仕事観、つかめてますか?就職活動のいろんな報道が流れています。
アルバイト、パート、契約、派遣、嘱託、請負、個人事業
いろんな契約ができてしまっています。

法律も大事、そして、その法律の下で労働契約をむすんではたらく青年、はたらかす青年、企業のなまの声

全国青年大集会2011は、そのなまの声が聞けるおおきな機会です。
ぜひ参加をよびかけましょう

全国青年大集会2011の日程と場所
[PR]
# by ssu-i | 2011-02-14 18:17 | よもやま
派遣で働く人にとっての、重要なことをわりにコンパクトにまとめている記事を見つけました。
雇用保険(の失業保険(給付)) のことや離職票のことも、
厚生労働省の通達のことできちんと記事にしてあり。

また、「待機」って言葉の内容も、いくつかのパターン別に書いています。

派遣にとっては大問題!「待機中」の対処法 コラム総合 - エキサイトニュース


仕事がない、
そのつらさも書いています。

ハケンの方も
そうでない方も一度読んでみるとイメージが変わるかもと思います。

現実のハケンの問題、は、あまりふれてないので、
どんな立場の方でもよみやすい記事かと。

ハケンではたらくときに知っておきたいHowToみたいなのにしぼったAllAboutさんの記事です。

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20110114/Allabout_20110114_3.html?_p=1
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20110114/Allabout_20110114_3.html?_p=2
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20110114/Allabout_20110114_3.html?_p=3
[PR]
# by ssu-i | 2011-01-25 09:20 | 雇用保険Q&A
先日のブログで書きました
http://ssunion.exblog.jp/15239910
滋賀県の調査、18歳から39歳の若年労働者の仕事についての調査ですが、
毎日の報道※1がネットで見れるようになっていました。
それによると、
非正規の内、
*******以下、引用
男性の既婚者は3.1%で、独身は8倍近い24.5%。女性は既婚者が45.8%と半数に近く、独身は33.8%だった。
*******以上、引用おわり

まあ、これも、先日も書いたとおり、3パターンの調査(郵送、ジョブカフェ登録者、街頭聞き取り)の内の、
郵送の4000人中1448人回答の分のみに限っての数字のようです。
これは、これでひとつの調査結果ですが。

これだと、滋賀県内に男性既婚者の若年「非正規」労働者がすごく少ないように見えますが。
「非正規」の定義も調査概要では、よくわからないので、やはり詳しい調査報告を探してみます。

最後に、くりかえし書きますが、報道されている郵送調査だけでなく、
街頭聞き取り調査結果の概要も滋賀県のサイトでは既に発表済みです。
それによると、
*******以下、先日の内容再度

滋賀県内の、県内主要駅および商業施設での街頭ヒアリング調査(回答者2540人)
の調査結果概要では、
ある項目で

全体1807人の内、
正規雇用867人
非正規雇用791人

正規雇用47.98%
非正規雇用43.77%
だったそうです。

******以上、

※1
非正規労働者:県内、男性は独身が多数 女性は既婚が半数近く--県調査 /滋賀http://mainichi.jp/area/shiga/news/20110113ddlk25040437000c.html
[PR]
# by ssu-i | 2011-01-14 02:10 | 宣伝