ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

有給休暇をとらせないのは、ダメ!ダメ!

先日の執行委員会で、淡海マリーナ争議の報告があらためてありました。
新聞報道にあるように、地方労働委員会の命令が出たわけですが、
#以下に新聞報道引用#
↓それへの再審査申し立てがあり、その申し立ての理由には、何の反省もない開き直りの会社の態度がありました。
#####################
県労委:「淡海マリーナ」に復職、賃金補償を命令 労組加入で解雇「不合理」 /滋賀

 県労働委員会はこのほど、労働組合に加入したことを理由に従業員の20歳代男性を不当に解雇し、団体交渉にも応じなかったとして、大津市大萱1の「淡海マリーナ」(松本麻里社長)に対し、男性の復職や賃金補償、不当労働行為の是正を命令した。男性が加入する滋賀青年ユニオンが申し立て、主張が認められた。

 命令書によると、男性は07年7月に入社し、有給休暇を取らせてもらえなかったことから08年7月に労組に加入。労組が交渉を申し入れたところ、男性は解雇された。

 労働委は命令で、男性の無断欠勤も解雇原因とする同社主張を「法に基づく有給休暇取得を拒否し、無断欠勤扱いとして懲戒解雇処分を課すのはきわめて不合理」と退けた。また、同社は「社内組合以外との交渉拒否は正当」と主張したが、労働委は「会社の求人票には『労働組合なし』と明記されている。仮に(社内組合が)実在しても、別組合への加入禁止は公序良俗に反する」とした。

 同社は「担当者と連絡がつかない」としている。【稲生陽】
##################
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20090415ddlk25010398000c.html(毎日jpより)

こないだからこのブログに書いていますが、有給休暇取得には「特別な理由」はいらなくて、
有給休暇を「この時期だけはやめてほしい」と、会社に特別な理由がない限りは申請すれば自由にとれます。
しかも、それはご褒美や特別な休暇ではなくて、健康に働き続けるために必要な「会社としても社会としても完全取得をめざすべき」基本的な休暇、どうも、そこのところがなんだかな〜な、この争議です。
>有給休暇はつかえない!代休ならOK、
>だけど給料減らすよ!勝手に休むんだから!
というのが、この争議での会社の主張の根幹みたいです、どうやら。

みんなは、どう思いますか?この会社の主張は。
[PR]
by ssu-i | 2009-04-25 23:44 | 団交情報