ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

新聞記事の反響がネットにひろがり中「偽装請負」是正「直接雇用」推奨

京都新聞さんの第一報ののちに
いくつかの新聞社さんからの取材申し込みがありました。

また、京都新聞さんの文がヤフーで(一瞬sだけ)トピックスにはいり、
また47ニュースサイトに載っています。
http://www.47news.jp/localnews/shiga/2010/04/post_20100402103017.html

また、しんぶん赤旗にも載りました。
+++++++++
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-04-03/2010040315_04_1.html
2010年4月3日(土)「しんぶん赤旗」

滋賀労働局

パナ社は直接雇用を

文書送付 青年ユニオン2氏に回答

 滋賀労働局は、パナソニック・ホームアプライアンス草津工場(滋賀県草津市)と派遣会社アシスト社(同市)による、3年を超える違法派遣と「偽装請負」の是正を申告していた滋賀青年ユニオンの2人の組合員に、3月31日付で、両社に違法の是正と直接雇用の指導文書を送ったと回答しました。

 労働者2人は2005年からアシスト社の派遣社員としてパナ社検査工程で働いていました。アシストは当初、正式の雇用契約書を出さず、雇用保険への加入を求めたのにたいし「時給を下げる」と拒否。パナ社は派遣期間が3年を超えても直接雇用を申し出ず、アシストは「07年3月までは請負」と説明していました。

 しかし作業の指示はパナ社社員がおこなっており、「請負」とすれば違法な「偽装請負」です。2人は今年2月、労働局に申告。労働局は「(05年から)当時の請負は適正ではなかった」として、両社に偽装請負・派遣法違反の是正を求めました。

 滋賀青年ユニオンは、パナ社に直接雇用、賃金差額の支払いなどで団体交渉を申し入れています。

******

雇用保険の加入は、用件を満たす労働者については義務づけられていますので、それを理由にして
「給料を下げる」と脅すのは、ダメです。
この話を聞いたときには、
「アカン
こいつ(この会社)は、なんとかしないと…」
って、思いました。

同じようなことに心当たりがあるかたは、
給料明細を持って、ハローワークの雇用保険の窓口(就職情報のところではなくて)
に行って、言ってみると、
ハローワークの職員が、動いてくれることがあります。


また、しんぶん赤旗に載ったので、
ライブドアニュースに転載されいています。

http://news.livedoor.com/article/detail/4697714/

いくつかのブログでも記事を紹介してくださっています。

http://ameblo.jp/wadablog/entry-10498353744.html
http://seibanlocalunion.blog45.fc2.com/blog-entry-3247.html
http://www.psrn.jp/topics/roudou/002483.php

ありがとうございました。
こちらの記事にての紹介で、お礼とかえさせていただきます。
[PR]
by ssu-i | 2010-04-04 16:51 | 宣伝