ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「直接雇用切り」という単語はないのに、新語「派遣切り」

派遣スタッフとしての記憶で、つらかったのが

「派遣なんか、いつでも(クビ)切れるんやからな」

だと、Gさんは言いました(T_T)


「いつでも切れる」と、堂々と言う派遣先。
事実、派遣を「自分のところの生産計画に応じて」いつでも自由に切った企業の数々。
>派遣の人数を減らす「派遣切り」

>「あいつ」と名指しで派遣スタッフを辞めさせる「派遣切り」
どちらもが
派遣スタッフにしてみれば、あってほしくないと恐れる現実です。


直接雇用であれば、名指しの「クビ切り」にも合理的な理由等を本人に説明することも必要になります
直接雇用であれば、人数を減らす「クビ切り」には会社全体の従業員への説明が必要でしょう。

派遣だからこそ、派遣スタッフにとってみればテキトーで乱暴でいい加減な「派遣切り」が横行したんではないでしょうか。

派遣社員と契約社員
何度か、このブログでは書いてきましたが
もう一度くりかえすと、「派遣」という働き方のクリティカルな点は、
派遣は、
派遣先企業(工場)が、「雇い主」としての責任(雇用責任)を放棄できる、その点につきます。
派遣先企業は、指揮命令監督責任をもつけれど、
雇用責任は、派遣元会社に引き取らせる制度です。※1

ひとを指揮命令し、働かせて利益をあげるのに
みずからは雇い主としての責任をもたない
だからこそ、
文字通り働いてる人間の生活について、なんら考慮せず無責任に「切る」と言い、実際に「切る」のではないでしょうか。


ということを↓の記事を読んで思いました。
Sankei Biz【派遣のホンネ】直接雇用、かえって不利
2010.5.11 05:00
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/100511/ecc1005110501000-n1.htm
以下、引用
****
地方では、期間制限抵触による雇い入れ申し込み義務が、派遣労働を継続希望する者を離職させてしまう制度になっている。派遣労働がけしからんと単純に決めつけ、直接雇用がバラ色のように賛美するのは、あまりに細部に配慮のない考えではないだろうか。(派遣元幹部 男性 47歳)
****
以上、引用終わり


滋賀県は、たぶん地方、ですよね。



※1 厳密に言うと、すべての雇用責任を派遣先が免れるわけではありません。適法な派遣であっても雇用責任が派遣先に発生する場合はあります。違法な場合には言うに及ばずですが。
[PR]
by ssu-i | 2010-05-12 12:37 | 派遣法Q&A