ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

時事通信「労働者派遣法改正案、6/3衆議院通過の」

5/28に衆議院の厚生労働委員会で、
派遣法改正案が審議されました。
障害者自立支援法の改正案もいっしょのときに審議されました。

で、その派遣法改正案のこの先の見通しについての予想の記事が、
郵政法案を見出しにして時事ドットコムに出ていました。
以下、引用
****
郵政法案、31日にも衆院通過=野党、不信任連発で対抗
 週明けの国会は、鳩山内閣が最重要法案に位置付ける郵政改革法案の衆院通過をめぐり、与野党が激しい攻防を繰り広げそうだ。与党は、6月16日までの会期内成立を目指し、31日にも衆院本会議で可決し、参院に送付する構え。一方、野党は亀井静香郵政改革担当相らの不信任決議案などを連発して対抗。衆院通過を遅らせる方針だ。

(中略)

 また、与党は労働者派遣法改正案に関しても、6月2日の衆院厚生労働委員会で採決し、同3日に衆院通過させ、成立を急ぐ。野党はさらなる審議を求め、採決には反対する方針だ。 (2010/05/29-15:07)
******

えーっと、成立を急がれても…
与党は、実績づくりのために焦りまくっているような感じですね、この記事だと。
「派遣切り」の教訓を!「派遣村」の教訓を!
ネットカフェ難民調査や貧困率の調査を活用して、
有効な労働者の生活改善のために、仕事への誇り、やりがいをとりもどせる改正を!

この数年間に、国会審議で実名追及された製造業大企業の現場では、
偽装請負と派遣、派遣と請負、派遣と期間工、派遣と正社員対応など
が、繰り返されながら同一業務が続けられていました。
あるいは、ごく限られた期間だけ休業して、また期間工などの再募集をはじめたところもありました。

正規社員を雇いたくない(雇えないという言い訳は、製造大企業に限っては、その内部留保の増大で否定されていると思います
くりかえしますが、正規社員を雇いたくない、人件費総額をおさえこみたいという
明確な指向性をもって、
派遣という法律をかいくぐり
「実態は派遣労働」をしつづけていた
それによって、そこで働いていた人たちの、働き続けたい!
安定して生活をおくりたいから、働き続けたい!
いまの仕事にスキルもったし、誇り、やりがいもあるし、働き続けたい!
という願いを
製造業大企業がにぎりつぶしているのが現状です。

2年11ヶ月の契約期間を設定し、1ヶ月あけて、また2年11ヶ月雇うというような
脱法行為そのものの「期間限定」の雇用の仕方も、それはそれで問題ですが。
直接雇用なら、そういう雇い方をしている製造業大企業そのものと、働いている人が交渉する
そういう対等の契約にもとづく、条件交渉ができるわけです。
しかし、
派遣
という制度に、働く人をのっけてしまうと、
3年以内の「期間限定」で雇うのは、派遣会社
でも実際に3年以上、人を働かせるのは製造業大企業(でも、いつでもクビ切りできる…
(派遣会社と製造業大企業のあいだには、細切れの労働者派遣契約があり少々の契約期間内中途解除の「派遣切り」なら、違約金も払ったり払わなかったり…
派遣
という制度だと、働く人は、実際に身を粉にして働いてる製造業大企業に対して
対等の立場で直接の交渉を、限定的にしか認められていない
「雇用契約期間」の話は、
労働者と派遣会社の間でしてくれ、
わしゃ知らん、というのが製造業大企業の「いまの派遣法改正案でOK」という態度に出ています。

言いたいことが、長くなってあっちこっちに行きましたm(__)m
まとめます。
労働者と派遣会社の間で「常用雇用」型の「雇用契約期間」がむすばれていても
この何年かの「派遣村」で明らかになったように、
製造業大企業が「労働者派遣契約」をばっさり切ってしまえば。
「常用雇用型」も「登録型」も、どちらもほとんど同じ確率で、労働者は派遣会社からもクビになり、給料がもらえなくなるんです。

ここが、「派遣切り」が、働くひとにとって非情で冷たく残酷な現実をもたらした原因のひとつです。
これを、まず塞ぐことが今回の派遣法改正で緊急に求められています!
期日をきって、来週なかばに衆議院通過、とか、そういう締め切りおしこみみたいな乱暴なやり方でない労働者派遣法改正の審議を国会でやってほしい、そう思います。

ちなみに、5/28の衆議院厚生労働委員会での議論の動画が
5/31月曜日に18:50〜、国会TVで録画放送されるようです。↓
http://kokkai.jctv.ne.jp/
5月31日(月)放送予定
10:50今日の放送予定

第174回通常国会
11:00 参議院国土交通委員会(5月27日)
      貨物検査特措法案
      特定船舶入港禁止実施承認
      質疑者
       佐藤 正久(自民)
       米長 晴信(民主)
       草川 昭三(公明)
       渕上 貞雄(社民)

13:00 衆議院本会議(中継)
      経済産業委員長解任決議案

16:00 参議院内閣委員会公聴会(録画)
      国家公務員法改正案

18:50 衆議院厚生労働委員会(5月28日)
      障害者自立支援法改正案
      障害者支援関連法案
      質疑者
       田名部 匡代(民主)
       阿部 知子(社民)
       菅原 一秀(自民)
       高木 美智代(公明)
       高橋 千鶴子(共産)
      労働者派遣法改正案
      質疑者
       あべ 俊子(自民)
       松浪 健太(自民)
       大村 秀章(自民)
       坂口 力(公明)
       高橋 千鶴子(共産)
       柿澤 末途(みんな)
[PR]
by ssu-i | 2010-05-30 01:17 | 派遣法Q&A