ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

消費税、参議院選挙での首相発言は「公約」か?

政治 - エキサイトニュース「消費税論争」活発化 首相発言を野党批判

国民新党の「消費税」増税への態度についてですが、よくわからないのでネットで調べてみました。
ら、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100614-00000072-mai-pol
以下、引用
****
<亀井氏>「約束守らないと政党政治は死ぬ」 退任会見で
6月14日18時36分配信 毎日新聞

郵政改革法案の今国会成立見送りに反発して辞任した亀井静香前金融・郵政担当相は14日の退任会見で
(中略)
また、菅直人首相が所信表明で呼びかけた財政健全化に向けた超党派の検討会議について「税制のあり方を与野党が真剣に議論するのは当然」としたが、「税制だけ変えても、経済を活性化させなければ税収は増えない」と消費税増税ありきの議論にクギを刺した。【中井正裕】
****
以上、引用おわり

増税も含めた議論は、当然ということですよね、たぶん。亀井代表の発言でした。
ほかにも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000557-san-pol
以下、引用
****
「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長
6月18日11時36分配信 産経新聞

国民新党の森田高政調会長は18日午前、菅直人首相が消費税率の10%への引き上げに言及したことに対し、国会内で記者団に「消費税増税でGDP(国内総生産)が下がったら、所得税や法人税の税収が下がり、むしろ税収全体が減る可能性すらある。今は増税の時期ではなく、3年間程度は景気回復に集中すべきだ」と反論した。(後略)
****
以上、引用おわり

時期、の問題と3年間はという、ふたつだけの言及ですね、森田政調会長の発言でした。
ほかには、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000834-reu-bus_all
以下、引用
****
首相の消費税10%発言、事前に聞かず=郵政・金融担当相
6月18日13時11分配信 ロイター

自見庄三郎郵政・金融担当相は18日午前の閣議後会見で、菅直人首相が17日の民主党マニフェスト(政権公約)発表に合わせた記者会見で、消費税率の10%への引き上げに言及したことについて、事前には聞いていなかったことを明らかにした。
 自見担当相は、菅首相の発言に関し「聞いていたかと言えば、聞いていなかった」と述べた。消費税について、今後議論することは必要かつ重要と述べたうえで、連立政権が民主党と国民新党の2党体制になってから税制の議論をいかに進めるか「2党になってからの仕組みも合意していないので、その辺を含めてしっかりやっていきたい」と述べた。
 また、自身の所属する国民新党としては「まずは景気回復というのが党の方針」とした。(後略)
****
以上、引用おわり

まずは、と期間限定の方針で、増税もふくめての議論は当然重要ということでしょうか、亀井さんにかわって郵政・金融担当大事になられた自見さんの発言。
ほかは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000126-jij-pol
以下、引用
*****
消費増税なら連立離脱も=参院選後、民主決定で―亀井氏
6月18日14時58分配信 時事通信

国民新党の亀井静香代表は18日午後、報道各社のインタビューに応じ、
(中略)
消費増税については、「民が生活に苦しんでいる中で、税金をさらに取り上げようと考えること自体、基本的な政治姿勢として間違っている。断じて賛成しない」と表明。菅直人首相が呼び掛けた超党派の税制協議に関しては「経済をどうするかという具体的協議を抜きにして、税制だけを協議するのはナンセンスだ」と否定的な考えを示した。
*****
以上、引用おわり

亀井代表の発言をもう一度、いまは上げない方針で、離脱カードも、と。とはいえ経済政策と一緒に議論するならともかく、と。


さて、追加で、民主党の仙石さんの言いわけ的発言を。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00001013-yom-pol
以下、引用
*****
亀井代表「消費税アップなら連立離脱も」
6月18日21時3分配信 読売新聞

(前略)
これに対し、仙谷官房長官は18日の記者会見で「菅首相は検討、議論したいと言っているわけで、決めたうちに入らない。亀井さんにお会いして、じっくり話を聞く」と語った。
****
以上、引用おわり

仙谷官房長官は、「検討、議論したい」と。
議論だけならば、3年の間にやってもいいのでは?というのを(亀井代表は税制だけでなく経済政策もと強調されていますが)国民新党の方々も言われているので、
同じことを言っている気がしますが?
なんか、増税反対(本気?)モード?なんでしょうか?これ?

追加、ロングインタビューが産経新聞にありましたので、これは見出し紹介だけ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100619-00000503-san-pol
亀井静香国民新党代表「連立切りたければ切ればいい」
6月19日0時16分配信 産経新聞


本当は、こういう報道記事の切り張りで論旨を推測するのは、誠実でない考察のしかたではないかとも悩んでいますので、
ぜひ、本人が直接はなされているのを前後の文脈もふまえての、判断こそをお願いします。

今回の記事を書いた動機は、↓の報道などを見て、国民新党とか
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20100620/20100620-00000401-fnn-pol.html
他の政党が、消費税の増税反対みたいな風に書いてあるけど、
自民党も公明党も政策集とかマニフェストでは消費税増税しますって、書いてたよね?
と、不思議に思って、国民新党はどうだろうかと調べました。
ちなみに社民党は↓の記事で、
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20100619/20100619-00000356-fnn-pol.html
増税ありきの議論は反対と、言っていますが、
前に書いたとおり滋賀県では民主党の候補を滋賀の社民党が大胆に応援しています。

2010参議院選挙の各政党のマニフェストほかは、この↓リンク先に詳しかったです。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/house_of_councilors_election/#infoHeader1

追加>国民新党のサイトで、『「首相の消費税10%発言」に関して』という題名の文書がありました。
[PR]
by ssu-i | 2010-06-21 14:23 | よもやま