ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お客様 vs 従業員では解決しない、社員教育はなにを最優先すべき?

CSとかCSRやら、顧客第一主義とかもうけ優先主義とか、会社は誰のものか?はては公僕とか社畜とかの許せない蔑称まで

はたらくときに、また商売するときに、
なにを優先してケースバイケースが当然の個々の状況での瞬時(や長期)の判断をすべきか?
は、悩ましい問題ですね、実際。

↓こんな報道がありました。
社会総合 - エキサイトニュース駅員・乗務員への暴力が最多に 869件、不況も影響?

暴力行為が「起きた」件数だそうです。
暴力行為にいたらずにすんだ件数は、どのくらい含まれているのでしょうか?


暴力行為をおこしてしまえば、起こした側の人も非難されたり、ときには罰せられたりします。
ああ、なんと、上のトラバ記事のなかでは約半数を超えて酒を飲んでの行為が報告されているようです。
駅員・乗務員は、暴力行為が「起きた」場合の対処といっしょに暴力行為を防ぐためのうんにゃらもおそらく身につけているかと想像してみるに。

なんというか、
もちろん不況とかのストレスがあるから、年度対比すれば件数が増えるのも、やんぬるかなですが。増えるってことは、悲しい結果ですよね。

自己啓発や従業員研修やら家庭教育や、生涯教育で、こういうトラブルを未然にふせぐにはどういった行動をとればいいのかとか、判断の基準みたいなもの、その判断基準をフレキシブルに応用する思考・発想が、どうにかレベルアップできないものかと
そんなことも悩んでしまいますね。


と、ふと「職場で人が育つ」ということをテーマにコラムを書いているページをみつけましたのでご紹介。

「なぜ職場で人が育たなくなったか」ダイヤモンドオンライン
http://diamond.jp/category/s-shokuba
「なぜ職場で人が育たなくなったか 全記事一覧」ダイヤモンドオンライン


連載の見出しの一部を以下、引用しますと
*****
【第11回】 即戦力化を求める企業と
成長を急ぐ若手との「すれ違い」解消法 

【第9回】 スパルタ研修と対話型研修では
どちらが新入社員を成長させるか? 

【第8回】 「なぜ給料をもらえるのか――」
新入社員研修での問いへの手ごたえ 

【第7回】 「使えないヤツを配属するな!」
と言わせない新入社員研修のススメ 

【第4回】 現代のミドルマネジャーを苦しめる
職場に起きた「4つの複雑化」 

【第1回】 職場で「人が育った20年前」と
「育たなくなった今」は何が違うのか 
********
以上、引用おわり

もちろんですが、こういうテーマに唯一ぜったいの正解がないだろうと思っていますし、上のコラムを読んでの感想や思いも総論各論賛否さまざまです。
が、まあ、見出しだおれでは内容で、考えこんでしまう部分も多かったり、事実認識にするどいなあ、と思う内容もあったのでご紹介しました。
[PR]
by ssu-i | 2010-07-08 11:54 | よもやま