ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

紙面座談会

先日、とある新聞社の企画で座談会に出席しました。

滋賀県内で働く、非正規とくくられる働かされ方の人たちを中心にした
「現代の蟹工船!?(仮称」という企画みたいですが

9年も働きつづけてきたけど、来年からそこからかなり離れた工場へ移動になるというAさん。どうやら別の請負会社が入るらしいとか…
ヒドイのは働く当初から、就業規則の開示もなければ雇用契約書の取り交わしもない、という
じゃあ、給料とか休みとか、どう決めたの?状態。
しかも、給料の支払い元会社と、いま毎日の仕事を管理している会社も名前が違うようだとか(><)

また、別の工場のBさんは、こちらも長いこと勤めているけど、いわゆる偽装請負&二重派遣
給料も同じままでまったく上がらないし、
直接雇用契約を、と交渉したら、「直接雇用するけど、仕事がどれだけできても真面目に毎日出勤しても、ぜったい正規社員にはしない」と、監督は言いはなったとか(T_T)
もともとがそんな条件で雇ってるからか、現場には違法状態がゴロゴロ

さきのAさんのところもそうですが、労災があっても、労基法違反があっても、それ以外のコンプライアンス違反があっても隠しとおそうとするそうで。
最初の雇い方のところで「非正規」しかも違法派遣、請負のようなことがあるから
いつでもクビにできるし…
法律とか面倒くさいし…
きちんと守ってやってたら生産のノルマあがらんし…
って思ってるのか、やりたい放題。

「仕事がきついし、条件がわるいから、どんどん職場では人が辞めては入ってと入れ替わっていく。もっときちんとした現場にしたい。そしたら働きつづけらる人も増える」
と、Bさんが話してはったのは、印象的でした。

「働きつづけたいし、そのためなら」と、
団体交渉する!訴訟もする!と、最後は意気軒昂なシメになった座談会でした。
紙面ができあがったらまた紹介するので、ぜひ読んでください〜
[PR]
by ssu-i | 2008-11-28 07:01 | 企画