ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー

2010年 04月 02日 ( 1 )

2010年4月2日付け朝刊の社会面に、記事が載りました。
ネットでも読めます。
内容は、以下のようなものです。

***********
HOME>>最新ニュース一覧>>【詳細】 Kyoto Shimbun 2010年04月02日(金)

偽装請負で是正指導 滋賀労働局
パナ関連会社草津工場など
 パナソニックホームアプライアンス社草津工場(草津市)と人材派遣会社アシスト(本社・京都市左京区)が、同工場の派遣社員だった30代の男女2人を偽装請負の状態で働かせていたとして、1日までに、滋賀労働局から是正指導を受けていたことが分かった。

 2人が加入する労働組合「滋賀青年ユニオン」によると、2人は2005年から同工場で4年以上、エアコン部品の検査業務に携わった。労働者派遣法は、派遣労働者が同一業務で3年間働いた場合、派遣先が雇用契約を申し込むことを定めているが、2人には申し入れがなかったため、労働局に両社への指導を求めていた。2人の派遣契約は3月末に終了になった。

 両社は、2人には請負契約期間があり、派遣社員として働いた期間は3年を超えないと主張していたが、労働局は、提出された資料と両社への聴取から請負契約の実態はなかったと判断、両社に是正指導や直接雇用の推奨を行ったという。

 ホームアプライアンス社は「真摯(しんし)に受け止め、適切に対応していきたい」とコメントしている。

*****************
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100402000029&genre=C4&area=S00

ホームアプライアンス社の、コメントに注目しました。
少なくとも滋賀青年ユニオンには、昨日4月1日時点では何らの対応をいただいていませんが、
「真摯に受け止め」ていただける!
ようなので、事実関係と法的関係は、労働局の判断の通りで認めるということでしょうか??
[PR]
by ssu-i | 2010-04-02 11:01 | 宣伝