ひとりからでも入れる労働組合、青年ユニオンの委員長してます


by ssu-i
カレンダー

<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

京都新聞の紙面で見つけたんですが。ネットでは↓のが見やすかったので。

タイトル:
河北新報 内外のニュース/個人請負の求人、条件が不明確 厚労省調査で判明
URL:
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/04/2010042801000844.htm


◇労働契約ではなく請負契約で◇
会社に雇われるのでなく、
事業主として仕事を受けるのが個人請負。

実際には、時給とか日給で契約しているケースもあり。それだとバイトとか社員となんも変わらの?では?って、調査結果は衝撃的◇

請負契約やからと、残業代は払わないよ、とか期間途中で契約解除(実際はクビ!解雇!アカン)
で問題化していかなアカンものです。
[PR]
by ssu-i | 2010-04-29 22:11 | よもやま
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100426-00000129-mai-pol
ヤフーのトピックスで、湯浅誠さんを菅直人副総理兼財務相がふたたび内閣府参与就任を打診していることのニュースが出ていました。↑のはヘッドラインなので、じきに読めなくなると思いますが。
毎日新聞と産経新聞は報じたようです。

湯浅誠さんといえば、年越し派遣村、公設派遣村、ですね、
2008の全国青年大集会で、あいさつをされていましたが、色々考えさせてもらえる中身でした。
今年の5月16日の全国青年大集会にも参加されると、どこかの記事で見た気が…
#今年の話は、不確かです。2008に参加して挨拶されたのは確かです。

全国青年大集会2010は、あ、記者会見してますね

http://blogs.yahoo.co.jp/seinen_koyou_syukai/31713682.html

全国青年大集会で、印象的なのは正社員も派遣社員もバイトも契約社員も請負も、自営業も
と、全体の青年労働者の生活を底上げしよう!
というメッセージが貫かれていることです。
#もちろん、そのために年配の労働者の賃下げを、ということも言ってなかったと思います。

それについては、↓のようなブログの記事を読んでて思い出しました。

*******

CAの過酷な労働環境を訴えるのに、なんでパイロットを貶める必要があるのでしょうか

*******
以上、引用終わり(琥珀色の戯言より「JAL崩壊」)



ともすれば、派遣労働者の待遇改善とか若手の賃上げは、ベテラン、正社員の条件切り下げでしかムリというような論調も見かけますが。
それだけ、若手VS年配、派遣VS正社員、と
なんか、見苦しいというかドロドロで、なんかいじこましいやりとりのイメージを受けます。
本当に、
正社員は、そのまま
年配も、そのまま
で、
派遣社員とかの給料待遇
若手の条件

改善できないくらい、日本の企業の財務状況はヘタヘタなんでしょうか?
あるいは、株主たちは労働分配率の数字に一喜一憂されているのでしょうか?
どうでしょう?
[PR]
by ssu-i | 2010-04-28 23:03 | 企画
Excite エキサイト : ITニュース

上のトラバ先は、R25というところの記事で、連合という労働組合が
ネットで労働基準法違反で働いて(雇われて)いないか自己診断できるサイトをつくった
という記事。

この記事の中の
***********
労働に関する法令があまり守られていないというこの現実に対して、ネット住民たちは、

「一度労働基準法に刑事罰をつけてみたらいい」
「『コンプライアンスを守ってたら会社が潰れるだろ!』と言っている奴ら。いや、潰れていいから。自己責任だろ」
「明らかに法令違反なんだからさ。法令違反しておいて雇用に関してだけは逮捕はおろか立件すらされないってどんだけ甘いんだか」
***********
以上、引用終わり

で、一度労働基準法に刑事罰をつけてみたらいい
ってのですが、たぶんツリなんでしょう
釣られてみると、

(ここの部分、コピペミスにつき4/28編集削除しました。)


さて、サービス残業の歴史のつづきです。
前の記事は、↓こちら
サービス残業の歴史の1

サービス残業の歴史の2

サービス残業の歴史の3




労働基準法には「第十三章 罰則」があります。条文で言うと117条から121条
サービス残業に関わるのが
この内の
「第119条 次の各号の一に該当する者は、これを六箇月以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。」
の「次の各号」の中に
「第32条  使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、労働させてはならない。
○2  使用者は、一週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き一日について八時間を超えて、労働させてはならない。」
が、
あります。

懲役刑ですね。
これだけではなく、第120条にも関係してサービス残業の罰則規定があります。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html

あ、ウィキペディアでも乗ってますね。冒頭言のラストに
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E6%AE%8B%E6%A5%AD

「違法と知りながら」
派遣法改正の政府案で、今年出てきたのにもあるフレーズに似たものがこのサービス残業のウィキにあると、
さて、
歴史を、一気にくだって2009年11月の報道によると
東レ経営研究所の調査リポートが興味深い報告をしています。
********
ところが、東レ経営研究所のリポートによると、2009年の上半期には「サービス残業」が年換算で375時間(月31・3時間)にもなり、前の年から10・6%も増加しているとしています。

 とくに、「500人以上」の大企業で「サービス残業」の増加が著しく、2008年の月間21・2時間から2009年上半期には31・6%増の27・9時間と激しく上昇しています。

 リポートは、不況期に「サービス残業」が急増している理由として、上司に「仕事が減ってきているのだから、新しい仕事をとってこい。ただし、残業代は支払えない」と言われたなどの事例を紹介しています。
*********
以上、引用おわり
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-11-04/2009110401_06_1.html
しんぶん赤旗のサイトより

言われた、という事例紹介なので、事実がどうかは不明瞭ですが
聞き覚えのある方は、少なからずいることと思いますが。


追記
4/28
前段のところに、コピペミスで前の記事の引用が入ってしまっていましたので、削除しています。
[PR]
by ssu-i | 2010-04-26 12:42 | よもやま

サービス残業の歴史の3

楽になるのか・・・

トラバ先の記事の「今まで80h」が60時間が制限の基準に変わった…
の話は、
厚生労働省のページでは、これのことかな?
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/kijyungaiyou01.html

*********
○ 労働基準法の改正
・長時間労働の抑制を目的とした労働基準法の一部を改正する法律が第170回国会で成立し、平成22年4月1日から、1か月60時間を超える時間外労働の割増賃金率は5割に引き上げられました(中小企業には当分の間適用を猶予)。
*********
以上、引用


さて、サービス残業の歴史のつづきです。
前の記事は、↓こちら
サービス残業の歴史の1
http://ssunion.exblog.jp/13513929/
サービス残業の歴史の2
http://ssunion.exblog.jp/13514562/

日本共産党の沓脱タケ子(くつぬぎたけこ)参議院議員が国会の議事録に
初めて記録としてその名前を残した「サービス残業」
○さて、今回は、発言者が変わります

時は、昭和52年03月16日
場所は、衆議院決算委員会
以下、引用
*******
○安藤委員 いまの残業の問題について、女子労働者に対しても、いろいろな問題があるわけです。サービス残業を強制しているというようなことがあるわけなんですね。私が調べたところによりますと、先ほど申し上げましたトヨタ車体それからやはりアイシン精機、これは事務系の女子従業員に朝十五分あるいは三十分早く出勤をさせて掃除をさせる、あるいは炊事の準備をさせる、こういうようなことをさせているのですけれども、これに対して時間外の賃金を全く支払っていない、こういうような事実があるわけなんです。この点も、しっかりお調べいただきたいというふうに思うのです。
 それから、具体的にもう一つ申し上げますが、やはり愛知県の津島市という市があります。そこにかたかなでツヤキンと書いた、これは染色会社なんですが、そこでは、出荷時の忙しいときには、連日五時を過ぎても女子事務員に仕事をさせておいて、そして五時になると、一斉にタイムカードをばっと押してしまって、それから後でまた仕事をさせるというようなことが実際に行われているということを私聞いております。それも厳重に調査をさせて、そして賃金はきちりと支払わせるべきだというふうに思います。これは厳重に調べていただきたい。やはり抜き打ち検査でお願いしたいというふうに思います。
*************
以上、引用終わり

でた!トヨタ!
この決算委員会の昭和52年の議論で注目すべきは、
この安藤議員の質問にたいしての、政府の答弁で、
労基法違反などでの「問題が軽ければ勧告という形で」
「しかし、勧告して聞かなければ、その次はさらに厳しい措置をとる」
と、あること、
この当時は、サービス残業の問題、残業代未払いも
まずは、勧告、ということで、
現在のように強制的に(2001年4月の通達以降のように)支払うまで監督する
形の運用ではなかったということが注目です。

なぜ、こうなるかは、このときの議論の先を読めばわかるのですが、
安藤議員は、このサービス残業の問題につづいて、有給休暇の問題
(これはアイシン精機!
で、労働基準法違反があるではないか、と追及したものに
政府の答弁があるのですが、ここ注目↓

******
○桑原政府委員 基準法違反というふうになりますと、罰則つきで強制されますから、そういった意味では、そこまではいかないのではないか。ただ、私どもといたしまして、いま先生がおっしゃいますように、年次有給休暇を請求すれば与えなければならないわけでございますから、この理由を書かせる必要はないわけでございます。したがって、そういうようなことは好ましくありませんので、できるだけ行政指導で、そうしないようにいたしたいと思いますが、そのこと自体が法違反でいろいろな刑罰を受けるというところまではいかないだろう、こういうふうに申し上げておきます。
*******
以上、引用終わり
「できるだけ行政指導で」
「いろいろな刑罰を受けるというところまでいかないだろう」
と、政府答弁です。

しかし、日本の大企業は、ええ、さきに名前がでた企業も
上に出した2001年4月の厚生労働省通達が出て、
労働基準監督官が、強制力をもって「未払い残業代」是正に向けて取り組みをはじめるまでは、
国会で(この後まだ書きますが、200回以上)追及されても
なかなか、自主的にサービス残業をなくすことは経営者としておこなわなかったわけです。

安藤巌衆議院議員ですが、
ウィキペディアで調べてみると、
http://ja.wikipedia.org/wiki/安藤巌
日本共産党ですね、やはりというかなんというか
ちなみに、安藤議員、このとき52歳、1976年に初当選した翌年のことですね。
[PR]
by ssu-i | 2010-04-25 19:22 | よもやま

サービス残業の歴史の2

しまリまス 考え中

「閉まります」なんですね。
このリスみたいな動物、いいな〜

さて、サービス残業の歴史のつづきです。
前の記事は、↓こちら
http://ssunion.exblog.jp/13513929/

国会議事録検索システムで
「サービス残業」と検索したところ
初めて、国会でこの言葉が使われたその時、は
昭和51年5月6日、参議院予算委員会公聴会だったというところ
このときの発言者は
沓脱タケ子(くつぬぎたけこ)さん
日本共産党参議院議員ですね。

さて、では二番目に古い記録は?というと
これまた沓脱議員さんで、
昭和51年10月14日、参議院社会労働委員会
引用しますと

それからさらに残業の問題ですね。私ども働く婦人の仲間を集めていろいろ話を聞いてみますと、サービス残業という言葉を聞いてしょうがないんです。サービス残業というのは何だろうと思ってよく聞いてみたら


と、この話の後段では
実にリアルに企業名も実名であげたり、
具体的な残業時間とそのときに手当としてもらえた金額も示しながらの追及が出てきます。
今をさかのぼること34年前の国会での議論ですが、いやはや昔から日本共産党の国会議員は大企業にも遠慮容赦ないですね。

ちなみに、このときの沓脱議員の発言の全体は、女性の賃金などが男性に比べて制度上でも実態でも低い!
というのを追及されています。
出てくる企業名は、順不同ですが、
三和銀行ーー男性のみ八千円の賃上げして、女性はそのまま。
日本生命ーー四年目から、女性と男性で給料の上がり方に差がある事実
丸紅ーー定年が男性55歳、女性50歳。50歳すぎた女性を子会社出向させながら同一業務で継続して働かせていた事実も。
ダイキン工業ーーパートのリストラするときは、まず女性からと慣例化

で、今回のお題のサービス残業では「T百貨店」の事例が出てきます。
ここは、イニシャルトークですね。
でも、つづきの答弁でなぜか国務大臣が高島屋と今までに出てきていない企業名を唐突に話題に出してきて、あれ?みたいな。そうか、高島屋が。
サービス残業のご指名第一号は、ここのようです。

はてさて、ここまでは女性労働者差別、男女平等労働の観点からの合間にトピックとして出てきていたんですが、
いよいよ、
そのときが来ます。サービス残業そのものが、追及の本題へとなる瞬間
それは、またつづきでと。


参考
国会議事録検索システムは↓
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_logout.cgi?SESSION=21071
ヤフーで「国会」と検索すると今日は、二番目に出てました。
グーグルでも「国会」とググってみると、今日は二番目に同じですね。


と、まあ、大企業ずらり。
[PR]
by ssu-i | 2010-04-24 00:59 | よもやま

サービス残業の歴史の1

サービス残業代を会社に支払わせる方法

社労士さんが、上のような記事を書かれています。
また、ほかのブログでも「サービス残業請求マニュアル」なんてものが紹介されています。

今日は,そこで思いついてみて
サービス残業の歴史をすこし
さかのぼってみましょう。

国会議事録検索システムで、
ふにゃらら、と検索すると

「サービス残業」が
初めて国会で議事録に表れるのは
昭和51年5月6日の参議院予算委員会公聴会

が一番古いと、

発言者は
日本共産党、参議院議院
沓脱タケ子さん

すこしだけ
引用します

私どもが職場の働く婦人と話をしますと、サービス残業というような話が、サービス残業というのですから、恐らく手当がどうなっているかわからないという中身であろうと思いますが、サービス残業という言葉が頻発をするというふうな事態にまで来ているという、こういう中では、本当に民族の将来を守っていくためにも婦人労働者の保護というものがきわめて重要な段階に来ていると思うわけでございます。



ということです。

詳しくは、これからおいおい書いていきましょう。

みなさん、サービス残業してませんか?
[PR]
by ssu-i | 2010-04-23 23:58 | よもやま
やっと見つけたネットでの報道ですが。携帯以外では読めないかも↓

タイトル:
派遣禁止で失業させない=職業紹介を充実-鳩山 Yahoo!ニュース(NEWS)
URL:
http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20100416-00000119-jijm_s-pol.html


4/16の国会審議で、鳩山総理が、政府案のままで改正になった場合に影響のある44万人。派遣が原則禁止になる製造業や登録型のだけど、
この人たちは失業させたらアカンと、言ったらしいですが。


昨年度で派遣労働者は、のべ399万人。常用換算で199万人。という報告だったような………

2割強?だけ?で、
原則?禁止?

調べてみます〜
[PR]
by ssu-i | 2010-04-22 18:41 | 派遣法Q&A
宣伝参加のみなさん、応援いただいたみなさん、ありがとうございます、おつかれさまです。

さて、宣伝でも連呼した派遣法改正ですが、

ちょっと時間をまきもどして、
政府案の閣議決定がされたときを見てみると、
連合と全労連が、それぞれ、これについて述べているので、ちょっとご紹介。

連合
労働者派遣法改正法案の閣議決定に関する談話(事務局長談話)[3月19日]
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/danwa/2010/20100319_1268978287.html
以下に、特徴的だとおもった章を引用しますと

******
3 連合はかねてより、労働現場の実態を踏まえながら、公労使三者が厳しい議論を尽くした審議会の答申を尊重すべきであると主張してきた。そうした意味では、答申が修正されたことは本意ではなく、政府の政策決定過程における労働政策審議会の議論の位置づけについて課題を残すことになった。しかし労働者保護と雇用の安定化に向けて、労働者派遣法案の成立は急がなければならない。
******
以上、引用
「答申が修正されたことは本意ではなく」ですか、
今年の改正としては、答申どおりが本意であったと。


では、全労連
【談話】労働者派遣法「改正」法案の閣議決定にあたって「派遣切り」・雇用破壊をなくす抜本改正を(2010/03/20)
http://www.zenroren.gr.jp/jp/opinion/2010/opinion100320_01.html

章の中で、論点がいくつもあったので、以下は部分引用ですが、
******
政治の場でもさまざまな論議や修正意見が出されたこともあって、法案決定は今日までずれ込みましたが、「事前面接解禁」という規制緩和事項を削除した以外は、労政審の法案要綱答申どおりの決定となりました。
 事前面接の削除は、力をあわせた運動を反映したものです。しかし、決定された法案全体は、例えば製造業派遣の原則禁止を規定しながら、派遣元企業での「常用雇用」の場合は禁止の例外とするなど、「抜け穴」だらけです。
 私たち全労連は、法案の大幅な修正を求めてとりくみを継続する決意です。
******
以上、引用
ほにゃらら以外は、答申どおり、だけど抜け穴だらけなので大幅な修正を求める
とな。



労政審の答申に対する態度が、まるっきり違うわけですが、
この労政審のメンバーは、厚労省のこのページの真ん中らへんに名簿が公開されています。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudouseisaku/shingikai.html
労働政策審議会委員名簿(10年1月現在)(PDF:37KB)
で、
見てみると、連合の代表の方は、名簿に名前がありますが、全労連の代表の方の名前はありません。
連合の方は、自分らの代表も参加して、
「公労使三者が厳しい議論を尽くした」
から、
もう、このまま早期成立をと。
全労連の方は、自分らの代表も
派遣で働いてきた当事者らの代表?も参加してない議論では不十分と。


双方の主張、がっぷり四つという感じの二つの労働組合連合、さて、国会の議論はどうなる

どうなるにせよ、
滋賀青年ユニオンは、派遣で働く人や派遣(に分類されなくても実質は派遣)みたいなかたちで働く人らが、
まともに生活できる仕事を得られるように、
また人間らしく働きたい、という願いが実現できる制度にするために頑張ります。
そう思うと、このままの改正案では不十分だと思います。
国会では、現場の意見をもっとくんで、労使のトラブルがなくなりいまの法令違反状態を改善させる企業の態度をみちびく法令改正を望みます。
[PR]
by ssu-i | 2010-04-21 18:59 | 宣伝
http://www.seinen-u.org/sukiya.html

首都圏青年ユニオンの関係で、
すき家ユニオンの記事は、ずっとおっかけていました。
上に、それをまとめたページを紹介しましたが、
なんというか、あらためて読んでみて
先日、紹介した五右衛門のとこの変形労働時間制なみに変わった主張と言うか、
違和感のある主張を会社側がしているのに、あきれてしまいます。
↓は、会社の主張を労働委員会が全面的にしりぞけた命令を出した報道。
::::::::::::
 ゼンショー:アルバイト団交に応じるよう命令…都労働委
(毎日新聞)2009年11月9日 19時13分

東京都労働委員会が、「アルバイトは労働者ではない」として労働組合との団体交渉を拒否していた牛丼チェーン「すき家」などを運営する外食大手「ゼンショー」(東京都港区)に団交に応じるよう命令書を出したことが分かった。都労委に救済を申し立てていた首都圏青年ユニオンが9日、明らかにした。

 命令書などによると、ユニオンは仙台市内のすき家店舗で働く女性アルバイト(42)ら組合員の未払い残業代などの支払いを求め、ゼンショーに団体交渉を申し込んだが拒否され、07年6月に都労委に救済を申し立てた。

 会社側は女性らの契約を「働くシフトを自由裁量で決めており、請負契約に類似する業務委託契約であり、会社が雇用する労働者とは言えない」と主張していた。命令では「会社のマニュアルに従って働き、職務はあらかじめ決められたシフトで行われ、時給で賃金を得ている労働者に当たる」として、団交に応じるよう命令した。【東海林智】
;;;;;;;;;;;;;;;

団体交渉にも応じない、というのは昔からある古典的な会社側の抵抗のひとつですが、
言い訳が見苦しいのは、なんとも。
しかし、
労働者とは言えない!とは、最近さまざまな形で使用者側からだされている展開のひとつです。
「体が資本」
「労働力しか商品としてもたない労働者」
は、労働者としての権利を労働組合の運動を通じてかちとってきた歴史がありますが、
その権利を、歴史ごとねこそぎ奪いさる戦法が、
この「労働者ではない」作戦です。

個人請負

そのひとつです。
いえ、じっさいに対等に個人個人が会社と交渉することができて、
実態が不当に搾取(はたらいた以上の成果を会社が独占する)されていなければ、いいんですが。
むずかしいですよね、現実にはね。

ひとつには、スポーツ選手たちが切り開いたエージェント制が対抗手段の新しい形です。
プロ野球選手会

プロ野球審判の会もそうです。

あたらしいやり方を考えて、生きるために、働いた分をきっちりもらうために交渉する
お互いにいろいろ考えてますね。
[PR]
by ssu-i | 2010-04-20 22:05 | よもやま
http://blogs.yahoo.co.jp/seinen_koyou_syukai

全国青年大集会2010のビラが、公式ブログにアップされています。

「安定した仕事がほしい

「就職できるか不安

「給料が安すぎる

「休みがほしい

「高い学費なんとかして

「サービス残業もうイヤだ

学生もフリーターもニートも派遣も請負も自営業も
士業も一人親方も
正社員も正職員も
嘱託職員も
音楽家も医者も教師も保育士も看護師も
職業訓練中も家事手伝いも
作家もアーティストも


もうがまんしない

をビラに大きくフィーチャーした今年2010年の青年大集会、5月16日に東京明治公園で11時スタート☆
参加費無料
テントが分科会ごとにはられていて、中央ステージもあって(中央は13時から)
お祭りのようなフンイキで、だれでも公園の外からでも眺めることができます。

2008年には、「本当はいいたいことがある」と、銘打ったビラでした。
いいたいことがある

もう
ガマンしない

と、
今年は、これまで以上にパワーアップして開かれます。こう、ご期待!
[PR]
by ssu-i | 2010-04-19 14:05 | 企画